I-6 ビジネスから見る2018仮想通貨レポート

  • 2018.12.11

いつもどこかで耳にする「仮想通貨」

一時期、“億り人”と言われた人たちにあこがれ、玉石混交の情報がある中で、

今でも耳にします。

 

はじめは「儲かる」「稼げる」「先行利益」・・・

そんなありきたりの煽り文句で損をしている人はどれほどいるのか・・・。

 

実際に成功するのはごく一部。

ただ、国が法規制等をはじめたり、海外でも導入されているとなる、固定概念だけで却下するのももったいない話。

 

そこで今回。2018年のレポートそして、

 

プランナー金澤が、

事業プランナーとして、事業を作る、作戦を考える側の視点で、

騙されないようにする方法や

仮想通貨で利益が上がるもの、見分け方。今トレンドのもの。

 

について、実際に参入し運営した結果をもとにレポートにしました。

 

損をしないようにするには、どういう視点でみるといいのか?

今、実際に運用し目をつけている銘柄は?

どういうタイミングでどういう風にすればいいのか?

 

実際に運用して月利10%を確保している方法など、

損をしないようにするため

今後参入するためなど、少しでも興味があればお読みください。

 

コンテンツ番号
I-6

関連記事