新コンテンツ追加 M-10 ずらす視点

今回、会員サイトにて新コンテンツが追加されました。

M-10 ずらす視点

視点をずらす。という方法があります。

視点をずらすことによって市場が見える。

レッドオーシャンのように見えて実は市場がある。

一般的には隙間というかもしれない。

儲かるか儲からないかを市場論で話した時、

儲かる=市場が大きい、ニーズがある。

というのならば、その隙間こそがニッチな市場と言える。

市場の隙間。

ずらす視点です。

【この動画でわかる事】

  • 新しい市場を作ることができる

など

感想


当たり前は当たり前ではない

具体例に基づいた講義内容でイメージが湧きながら講義を受けることができました。
既存のサービスであってもずらす視点があれば事業になると感じました。(41歳男性)

 

実際は購入しないと見ることは出来ませんが、
IPA会員様は無料で見放題になっています。

IPA会員サイトにてご覧ください。

IPAの申し込みはコチラ

関連記事

コメントは利用できません。